ホーム » スポンサー広告エンターテインメント » グリコのCMで国民的アニメ「サザエさん」の25年後を実写化

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

グリコのCMで国民的アニメ「サザエさん」の25年後を実写化

国民的アニメ「サザエさん」のキャラクターの25年後を描いた実写CMが10日から放送される。36歳のカツオ役に浅野忠信さん(34)、34歳のワカメ役が宮沢りえさん(35)、28歳のタラちゃんに瑛太さん(25)を起用。26歳になり、スーパーカーを乗り回すイクラちゃんは、小栗旬さん(25)が演じる。
グリコの大人向けチョコレート「アーモンドプレミオ」「バンホーテン ディアカカオ」のCM。グリコのお菓子を食べて育った子供たちが大人になり、同社のチョコレートと出会うというコンセプトで、カツオら4人の子供たちが立派に成長した姿を実写化した。

 「再会」編と名付けられた今回のCMは、法事のため磯野家にやってきた4人が久しぶりに顔を合わせるストーリー。相変わらず野球ばかりしているカツオ、美しく聡明なワカメ、まじめで優しそうなタラちゃん、スーツを着こなし高級車に乗るイクラちゃんとそれぞれの25年後が描かれる。

 今後、イクラちゃんの現在の仕事と生活を描いた「仕事」編、カツオとワカメの思い出を描いた「テスト」編、タラちゃんの意外な職業が明かされる「屋台」編が順次放送される予定。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080909-00000021-maiall-ent

おもわず、笑ってしまいました。

「サザエさん」の25年後を実写化

ワカメちゃんが宮沢りえかあ・・・。

ちょっと、きれいすぎ。

続編の「仕事」編、「テスト」編、「屋台」編もはやく見てみたいですね。

でも、サザエさんは永遠に年をとらないと思ってましたから、

見る人によって様々なんでしょうね。

今回のCMは・・・。

でも、よく版権元の長谷川町子美術館でしたか、

OKしましたね。



関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。