ホーム » スポンサー広告国内 » 津垣博通(53)覚醒剤使用で逮捕。森高もびっくり!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

津垣博通(53)覚醒剤使用で逮捕。森高もびっくり!

覚せい剤を使ったとして、ミュージシャンの津垣博通容疑者(53)=東京都世田谷区=が、覚せい剤取締法違反容疑で警視庁四谷署に逮捕されていたことが28日までに分かった。調べだと、同容疑者は25日午前0時半ごろ、新宿区内の路上で駐車中に同署員の職務質問を受け、車内からガラス管が見つかり、同署で尿検査したところ、覚せい剤の反応が出た。

 津垣容疑者は歌手の中森明菜のアルバムにキーボードとして参加したほか、森高千里の作曲なども担当したことがある。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080428-00000003-ykf-ent 

多いですね。このパターン。
発見や発覚方法はさまざまですが、覚醒剤に頼らないとダメなんですかね。

ミュージシャンは。

どんなにすばらしい演奏ができても、

どんなにすばらしい歌が歌えても、

クスリに頼っては、ねえ・・・。

ミュージシャンにすれば、よりよい歌が、演奏がしたくて

クスリに手をだすんでしょうが、

本末転倒という気がします。

自分の音楽がいきづまりを感じて、それを見事乗り越えたら

拍手喝采なんでしょうが、逆に「ダメ」だと感じたら

潔く身を引く勇気も必要なんじゃないでしょうか。

今まで、築き上げたものがこんな事件で「パアッ」になるなんて

ほんとにモッタイナイ気がします。

音楽だけが人生じゃないし、逆に音楽に固執したあまり

道を踏み外しては何のために音楽活動なのか。

ファンが悲しみます。
関連記事
タグ /

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。