ホーム » スポンサー広告コンピューター » 消費税増税前のアキバでは・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

消費税増税前のアキバでは・・・

アキバ」といえば、メイド喫茶という人もいるかもしれませんが、昔からアキバは電気の街として有名でした。(最近は「アキバ」ですが、「バハラ」なんて呼んでいた時期もありました。)アキバに行けば、(武器以外)無いものは無い、というくらい品揃えが豊富です。


そんなアキバで、いま売れているのがHDD(ハードディスクドライブ)。PCパーツの中でも重要なパーツです。そんなHDDが売れに売れているとか。消費税の増税前だけに、駆け込みで手を出す人が多いんでしょう。


なんでもその理由が「ストックしても悪くならない」とかで、確かに腐るもんじゃないし、たくさんあったほうが、( ・∀・) イイネ!・・・というか便利でしょう。PCに限らず、TVの増設用にも使える(但し、機種によります)し、なにかと使い勝手がいいんでしょうね。


また、PCに限っていえば、4月9日にWindowsXPのサポートが終了するとあって、こちらも新機種を購入した人がいるんじゃないでしょうか。でも、去年からずっと言われてきたことですから「いまさら」という人も多いでしょう。


ところで、世界で1つだけWindowsXPのサポートが4月9日以降も継続される国があるんですが、知っていますか?・・・そ・れ・は、お隣「中国」なんですよ!


なんと、サポートが終了するということすら「知らない」人が利用者の45%もいる、とか。
未だにPCを購入してXPをインストールする人が後を絶たない、などから中国のマイクロソフトは中国に限って、XPのサポートを継続する、と発表しています。


同じ東アジア地域なんだから、日本も継続してくれないかな?なんて考えた人、いませんか?なんだかんだ言ってXPは使い勝手がいいんですよね。最新版OSのWindows8といったら、まったく使い勝手が変わってしまってまるで別物!許されるならXP使い続けたかったなあ。

関連記事

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。