ホーム » 2014年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

メダルがなくても、メダルよりも価値のあるもの

ソチ五輪が終わりました。
日本にとって、真央ちゃんで始まり、真央ちゃんで終わったようなオリンピック
(他の選手の方々、ゴメンナサイ!)期待と重圧がどれほどのものだったか、それは本人しかわからないでしょうが、並大抵ではなかったことでしょう。


SPで失敗して16位。エッ?「6位」の間違いなんじゃないの?と聞き返したことを覚えています。しかし、最後のフリーは素晴らしかった。それは、誰しも認めるところじゃないでしょうか。その姿には「無心」が感じられました。


「ああなったら」とか「こうすべき」とか、そんな滑走中に必要のない考えが微塵も感じられない。素晴らしい集中力。そして、後から聞きましたが、ジャンプのひとつひとつにこれまでお世話になった方々への感謝の念を込めて飛んでいたそうですね。


自身の我を超えた境地、境涯に達したからこそあのスケーティングがあったのか、と感心しました。こう考えるとSPの失敗は決して無駄ではなかったのではないでしょうか。確かにメダルには届きませんでしたが、あのスケーティングは後世の人々に伝えられる素晴らしい滑りでした。


選手達の滑りを見ていると、滑走の最中の心の揺れが随所に見えるものですが、そんなものを微塵も感じさせない素晴らしい滑り。ジャンルを超えて、全てのスポーツ選手達のお手本となる演技でした。(;´Д`)スバラスィ


スポンサーサイト

見た目で競うオリンピック!ソチ2014

こんな記事を見かけました。確かに皆、美しいですね!日々のトレーニングの積み重ねか、曲線美、笑顔、素晴らしい! 種目ごとに金、銀、銅のタイトルがありました。ちなみに「フィギュアアイスダンス」の場合、金:テッサ・バーチュー(カナダ)、銀:ターニャ・コルベ(ドイツ)、銅:アンナ・カッペリーニ(イタリア)、ちなみに4位:エカテリーナ・ボブロワ(ロシア)、5位:ビクトリア・シニツィナ(ロシア)、6位にはキャシー・リード(日本)が、う~ん、確かにいいですね。


アイスダンスの場合、これって「ミスコン」?と思わんばかりの美女ぞろい。フィギュアのペアでは、金:ユリア・ラベレンティエバ(ウクライナ)がいいですね。・・・とこんなことばかり言っていると、女性から苦情が出そうですね。では、男性も・・・と始めるとラチがあきません。ここまでにしときましょう!


でも、頑張っている人は光ってますし、生き生きとしています。目には見えませんが、なにかオーラ(?)のようなものまで感じる選手も。素晴らしいです。ホント、生きてるって感じで、羨ましくさえ感じました。


いいなあ。皆、メダル目指して頑張ってきたんだろうな。努力を積み重ねて、オリンピックに出てきているはずです。日々の積み重ね、大切ですね。「地味な練習、小さな努力、続けていけば大きな成果」どこかで聞いた言葉です。


豪雪で農作物被害!191億円

2週続きの豪雪で首都圏のスーパーは逼迫しているそうです。あてにしていた野菜が入荷しないため、ネギが80%アップ。すき焼きが食べづらくなりそうですな。まあ、お肉に比べたら安いものでしょうが、それでも鍋にネギは欠かせません。


でも、今回の大雪で山梨県では雪に閉じ込められた方々もいるそうですから、呑気にすき焼きの話もできないでしょう。思えば、農家の方々のご苦労があるから首都圏では食に困らないわけです。農家の皆様、ありがとうございます。


それにしても先週末の雪以来、そろそろ1週間を迎えようとしている未だに雪に閉じ込められて方々にはお悔やみ申し上げます。ここは是非、各自治体、自衛隊の皆様の奮闘をお願いして一日も早い復旧をお祈りします。


それにしても、2011年の311以来、ホントに災害が続いてます。リスク管理が当たり前のように叫ばれ、「自分の身は自分で」のみならず、各自治体にも防災課等の専門セクションができてきました。それだけ、防災についての意識が高まってきたわけですな。


それにしても、地震原発竜巻、豪雪、ゲリラ豪雨など数えれば枚挙に暇(いとま)がありません。いったいどこまで災害は続くのでしょうか。「これってやっぱり地球温暖化の影響?」なんて真剣に考えざるを得ないこの頃です。


自然が相手では勝てないなんて考えず、救える命は1つでも救って、という人類愛に根ざした考えで今後は国際協調も視野に入れて取り組む段階にきたのかもしれません。あの阪神大震災以降、日本のレスキュー技術は世界からも注目されていると聞きました。



八王子の豪雪!! アーケードが崩落した

関東甲信越は2週続きの・・・となりました。
気象衛星から見た雲?は広く本州を覆ってました。四国、九州を除くほぼ本州はすっぽりと覆われてます。2月14日(金)の夕方から深夜がヤバイらしい。


自宅前の道はもうすっかり真っ白。一面銀世界です。でも、意外と明るく感じます。夜なのに・・・。でまわりが白くなると明るく感じるのかな?TVニュースでは、羽田空港で夜明かしする人がいるそう、飛行機はどうやら全便欠航のよう。


上越、東北新幹線は明日、通常通り運行するそう。でも、2週間続きのは、応えるよね!車運転する人はこれからチェーン手放せないね。ことによったら雪国のように毎年タイヤ交換が必要になったりして。


八王子のアーケード崩落は映像見たけど、ひどいね。それだけ積雪があったってことだろうけど、けが人がなかったのはよかった。(*^_^*)
雪に不慣れな地域、雪に弱い地域。これからは地震対策だけじゃなく、雪害対策も考えなくちゃね。


地球温暖化の影響で気象条件が狂ってきてるって聞くけど、これからどうなっちゃうんだろ。これからはリスクを常に考えた日常生活が求められるのかな?

投票率5割なら・・・氏、7割なら“劇的な結果”って、オイ!

いや~、都知事選もいよいよ佳境に入ったようで、ツイッターなどを使ったフォローが入りまくり、今や全国を巻き込んだ「日本の都知事選」になっているようです。


なんだか、舛添さんは優位に進んでいるようですが、自民党サイドは小泉元首相がバックにいる細川さんを敵視しているようで、原発を争点とした今回の都知事選小泉さんにとっては自民党が抵抗勢力になっているようです。


思い返せば、あの郵政民営化を争点にした2005年の選挙を思い出します。あの”小泉劇場”すごかったですよね。選挙であそこまで「大勝ち」した選挙は知りません。あの時は、自民党というより、小泉さん個人に惹かれて投票しちゃった人、多かったんじゃないでしょうか?


はたして、「歴史は繰り返すのか」興味尽きない選挙結果は今週日曜日2/9です。果たして誰が都知事になるのか?誰がなっても一緒だよって、言う人もいますけど、それじゃ人生面白くないでしょ。もっと現実に目を向けて熱く語りましょうや。たまには・・・。


どんな人生も投げ出してちゃ、面白くないですよ。かの高杉晋作も言ってたじゃないですか。「面白くなき世を面白く」って。せめて自分の人生、自分で脚色しましょうよ。発願ですよ。発願。自分がああしたい、こうしたい、と思えばあなたの目の前は開けてゆくはずですよ。なんか柄になく、熱くなっちゃいましたね。今日はこのくらいにしときましょ。



「テレビで中国語」に出演中!かわいすぎる?

“かわいすぎる中国語講師”として話題沸騰の段文凝(だん・ぶんぎょう、年齢非公表)がアニメ映画「劇場版 トレインヒーロー」(竹治政枝監督、22日公開)の宣伝大使としてその愛くるしい笑顔で会見に臨んだ。


た、確かに可愛い!中国人でこんな可愛いタレントがいるなんて、しかも早稲田大学の学生?(早稲田は、知名度上がるわ。受験生のやる気も120%アップ?!)ほう、中国の天津出身・・・ピンクのチャイナドレスが似合うねえ。中国語講座では、発音のコーナーを担当。


ふんふん、( ・∀・) イイネ!へえ、マツキヨのTVCMにも出てたんだ。えっ?「高校講座・コミュニケーション英語I」にも出演、へえ、いろいろ出てるんだね。←すでに怪しいおじさん化したコメント(失礼)。


2013年3月1日発売のイメージDVDでは、メイド服、セーラー服などのコスプレや水着姿が、(はえ~、見てみたい)あはは・・・ラジオ番組で愛称が「ぷーりん」だって、可愛いから許すけどね。


う~~~ん、写真が載せられないのが残念。可愛いから是非、チェックしてね。
NHKの語学講座は美人ぞろいで、つとに有名だけど、他の講座も気になってきました。)

地下水放出 漁連に理解求める・・・なにをいまさらイチエフ

福島第一原発(通称:イチエフ)で、建屋などに流れ込む地下水が核燃料を冷やした水と混じった為、汚染水が増え続けていることを受けて、国と東京電力イチエフの敷地内の山側で地下水をくみ上げて海に放出する「地下水バイパス」を計画しているそうです。


これに反対しているのが、地元漁業者で(当然ですね!)地下水バイパスが実施できれば、イチエフの建屋に流れ込む地下水1日およそ400トンのうち100トン程度を減らせる目算とのことですが、これだって(ホントにそうなのか)やってみなきゃわかりません。


国や東京電力の甘さは、去年、汚染水の海への流出や、タンクからの漏えいなどの問題が相次いだことで十分認識されています。この問題、ひょとしたら国や東京電力にとっては、対岸の火事程度にしか認識されていないのかもしれません。


こんなこと言いたくありませんが、これまでがこれまでだけに信じろという方が無理なんじゃないでしょうか???例え、全漁連=全国漁業協同組合連合会に理解を求め、全漁連がOKを出したとしても、他国が許すでしょうか?


海流に乗って汚染水は、太平洋をめぐっていくわけですし、日本だけの問題じゃないはずです。福島のニュースを聞くたびに、感じるのは行政と東京電力のご都合主義で、ホントに解決しなきゃならない問題の本質にタッチしていないんじゃないか?ということ。


いっそ、北○●やイ●ンじゃないけど、国連から核問題の査察官を派遣して調査、監視、監督してもらわなきゃダメなんじゃないでしょうか?こんなんで2020年東京オリンピック、無事迎えられるの?安倍首相・・・・。



Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。