ホーム » 2013年07月

2013年07月の記事一覧(1ページ中1ページ目)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

ご苦労なニュースタイトル

サラリーマンをしていると、1日の関心事は会社に関連することばかりです。
社会のことはニュースを見ないとわかりません。ニュースを見ないと日常生活に埋没してしまいます。だから、ニュースだけはどんなに忙しくても毎日見ます。


TVを見る時間がないときは、ネットでYa●ooニュースをみます。
動画ニュースも入ってて便利です。(注:ニュースによります。)ネットの良さは、自分にとって関心のあるニュースを選択できること。ニュースタイトルだけ見ておもしろそうなものをクリックしています。それだけに、あのタイトル、作成者の苦悩が忍ばれます。


短い字数の中、いかに(我々)読者がクリックしてくれそうなタイトルにするか。その為、時に「なんじゃこれ?!」と思うタイトルがあったりします。ニュース記事を読んで「ああ、なるほどね。」(でも、これ。タイトルに無理があるんじゃね?)と思うこともしばしば。


誰が考えているか知りませんが、ご苦労さまです。
スポンサーサイト

ベランダで感じたこと

ベランダがいて、盛んに鳴いてます。ウルサイくらいです。隣近所から今のところ苦情は出ていませんが、ちょっと心配です。ベランダが卵を産み付けてこれで3年目でしょうか。


一度に2個卵を産みます。生まれたてのヒナはやはり可愛いです。(ちょうどイギリスでもロイヤルベイビーが生まれました。おめでとうございます。名前はジョージ、だそうです。の話にかこつけては大変失礼ですが、お許し下さい。)


でも、いろいろありました。卵からかえらず、雛になれなかった卵も2個ありました。
ヒナにかえっても、巣立ち前に死んでしまった雛もありました。(死因は不明です。心臓をえぐり出され、死んでいました。ベランダで何者かと争うように羽をバタつかせていた物音は聞こえていたのですか、朝方だったためそのまま寝てしまいました。なんだろう?とは思いましたが・・・。)


卵から雛にかえれなかったものもいれば、巣立ち前に死んでしまったものもいました。毎日何の気なしに生きていますが、ごく当たり前と思っていても実は、いろいろあるのが人生です。生きるのが当たり前、仕事するのが当たり前、とお気楽に考えているのはとんでもないことなんだな、と感じました。


やはり、目には見えずとも、感じなくても、毎日何らかの出来事は起きています。目標を持ち、計画を立ててしっかり行動していこう。当たり前当たり前じゃないんだ。

平和です。

ちょっと暑い日が続いてます。
平和です。(←突然ですが・・・)
今日は参議院選挙の日、議員の先生方はこの後の仕事にありつけるかどうか、重要な日です。来週はお盆、日本では都会から地方への民族大移動が始まります。9月になれば、オリンピックの選考会。日本の東京にオリンピックが招致できるかどうか決まります。


巷はいろいろありますが、平和です。平和でないといろいろ活動できません。やっぱり平和っていいですね。平和でないと、商売できないし、何より生産活動ができません。平和のありがたさ、いつの間にか忘れてます。


昔読んだ漫画の一節を思い出しました。「治にあれば乱を防ぎ、乱にあれば治を呼ぼう。我の名は・・・」たしかこんなフレーズでした。「我の名は・・・」???何でしょうか?「平和」でしょうか。作者は和田なんとかでした。


日付も変わり、選挙自民党勝利したようです。皆、安定することを望んでいるようです。街角インタビューでもあるおばさんが「やっぱり安定してくれないとね。」と言ってました。平和であること。安定していること。でないと日々の暮らしも立ち行きませんものね。個々人の目標も平和な世の中じゃなきゃかないませんから。


先ほどのおばさんこうも言ってました。「自民党だから入れたんじゃない。」と。自民党の議員さんには慢心することなきよう仕事していただきたいですね。数年前の選挙で野党に転じることもありうる、と身をもって経験されたわけですから。

Suicaの履歴を販売!?

約4300万人が利用するICカード乗車券「Suica(スイカ)」の乗降履歴が、今月からJR東日本によって市場調査用データとして販売され始めた、というニュースがあった。ちょっと耳を疑った。JRがそんなことする?


定期として使う乗客では、一応氏名、住所は省いているそうだが、本当かどうかはデータを見ないとわからないでしょう。でもホントに大丈夫なんでしょうか?あとからこのことを知った乗客にはショックだと思います。


データを買ったのは日立だそうです。市場調査として年500万円支払うそうですが、確かに企業側には魅力でしょう。でも、これ今回が初めて?ひょっとしてもうずっと前から売っていたんじゃない?なんて勘ぐってしまいます。


報道されたことだけをすんなりと信じるわけにはいかないのが性分なだけに、損な性格です。かといって、ありのままを公表してくれないのも世間。福島原発がいい例ですね。

日本郵便の未来は?

ミスドポイントサービスが9月30日で終了、だとか。
あんまり使わなかったけど、ポイントはしっかりあるんだよな。
マジで貯めてた人にはショックだよな。


でも、この種のサービスもありきたりでマンネリ気味なことは確か。
差別化という点ではあまり効果はないかも。


そういえば、日本郵便の人が昨日宅配貨物を持ってきてくれたけど、
日本郵便、ついに成果給に移行するらしい。成果のあがらない人の給与2割をカットしてそれを成果の上がる人にあてるそうだ。


そんなんでほんとによくなるか?日本郵便
昨日の人、やたら丁寧でこっちが恐縮しちゃったけど、あの受け答えの良さはこの成果給に関係あるのかな?だとしたら、あんまり関心できないかも。


そもそも成果給なんて、どの企業も失敗してるのに「なんで今更?」だよね。
成果給」なんて考え方自体、時代遅れもいいところ。2、3年後の日本郵便の姿が目に浮かぶよ。みんな、自分の給与のことばかり気にして職場の雰囲気がギスギスして、当然顧客サービスも良くなるはずがない。


ま、今いる経営トップにとっては、2、3年後には退職していないから関係ないことかもしれないけど、その頃の経営陣は後始末に奔走する羽目になるわけでご愁傷様です。

ひさしぶりの読書

暑ぃ(;´Д`A
急な梅雨明けから、10日あまり。
暑い日が続いてます。


連日30°越えに体がついて行かず、熱中症で倒れる方も多々知れず。ついにTVでは、「非常に危険」コメントまででる始末。(こんなん聞いたことあれへん!)


ほんとに暑いです。流石に、日中の外出は控えよう、と休日にもかかわらず、部屋に閉じこもるも、エアコンだけは使わないわけにはいかず、終日つけっぱなし状態。
こんな毎日が続いたら、電気代がいくらになることやら。


原発派のおっさんが「だから再稼働が必要」なんてTVでのたまいそうで、うざいなあ。
でも、外出するにも暑いからどこ行こう?こんな時は日頃読み付けない本でも読もうか。


そういえば、途中で挫けた「三国志」があった。
吉川英治もよくこんな長編書いたなあ、と思いつつ、空城の計あたりを読んでます。
孔明の知略、度胸感嘆しました。


やはり、志の高い人はすごいなあ、と感じつつ、つたない文章をダアダラと書いてみました。

持ち物が変われば、人生が変わる

持ち物が変われば、人生が変わる。」

あるとき、そう教えられて不思議と納得できる自分がいました。
持ち物人生を変えるわけではないでしょうが、持ち物って、それを所有するに見合ったものが身につくのではないでしょうか。


・・・であれば、逆説的ですがそのの内面に何らかの変化があれば、その変化に見合ったものをそのが選ぶ。が「主」であって、ものが「従」ですね。(運命の転換期には、それとふさわしい出会いがある、と昔読んだ本の一節を思い出しました。)


私も最近心境に変化があり、財布を買い換えたりしました。その気もなかったのですが、バッグまで。バッグは衝動買いでしたね。(こんなこと、ほとんどないんですが・・・)。でも、不思議とすんなりと購入できました。また、買って気持ちが落ち着きました。こんな感じで、変化を楽しんでいます。


だが、もちろんこうなるにはそれなりの苦しみ、葛藤があって、それを乗り越えた結果ですが、(決して運命論者ではありませんが)ひとつを超えた“ごほうび”のような気がします。目に見えない壁を乗り越える、正にこれを言うのでしょうか。


経験のある人でないと、決して理解できることではないでしょう。世の中、便利になりすぎて、行動する前に自分で結論を出してしまう人が多いです(自分も含めて)。やはり、やってみないとわからないことってあるものです。

ストレス解消法?!

今日、梨で39°を記録したそうです。
暑い・・・。
先週梅雨明けした、と思ったらいきなり連日の30°越え。
ゴラァッ(怒)って怒鳴ってみてもしょうがないですが正直猛暑、キツイですよね。
ビアホールは連日盛況でしょうね。プールも。ディズニーランドやその他、遊園地に行こうかなって思いましたが、すごい人出だろうと行く前からメゲテマス!


夏といえば、「」「」ってことでしょうが、なにしろ元気がなくてめげてます。
急に暑くなったので、あわててエアコン使い出したけど、フィルターの掃除がしてなくて怒られちゃいました。・・・で、即フィルター掃除。フィルター外して洗って一年分のホコリを洗い流した気分です。


なんだか、仕事も気分がのらない。やらなきゃならないことも多いですが、こんなときどうしてますか?気分転換が上手く出来たらいいんですが、できないと余計ストレスがたまりそうで、でもドラゴ●桜で、ストレスから逃げるな、なんてページがあったことを思い出しました。ストレスから逃げても、現実は変わらない。だったら、ストレスの原因と堂々正面から渡り合え、だったかな?


とにかく、逃げても現実は変わらないってことですね。

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。