ホーム » 2008年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

津垣博通(53)覚醒剤使用で逮捕。森高もびっくり!

覚せい剤を使ったとして、ミュージシャンの津垣博通容疑者(53)=東京都世田谷区=が、覚せい剤取締法違反容疑で警視庁四谷署に逮捕されていたことが28日までに分かった。調べだと、同容疑者は25日午前0時半ごろ、新宿区内の路上で駐車中に同署員の職務質問を受け、車内からガラス管が見つかり、同署で尿検査したところ、覚せい剤の反応が出た。

 津垣容疑者は歌手の中森明菜のアルバムにキーボードとして参加したほか、森高千里の作曲なども担当したことがある。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080428-00000003-ykf-ent 

多いですね。このパターン。
発見や発覚方法はさまざまですが、覚醒剤に頼らないとダメなんですかね。

ミュージシャンは。

どんなにすばらしい演奏ができても、

どんなにすばらしい歌が歌えても、

クスリに頼っては、ねえ・・・。

ミュージシャンにすれば、よりよい歌が、演奏がしたくて

クスリに手をだすんでしょうが、

本末転倒という気がします。

自分の音楽がいきづまりを感じて、それを見事乗り越えたら

拍手喝采なんでしょうが、逆に「ダメ」だと感じたら

潔く身を引く勇気も必要なんじゃないでしょうか。

今まで、築き上げたものがこんな事件で「パアッ」になるなんて

ほんとにモッタイナイ気がします。

音楽だけが人生じゃないし、逆に音楽に固執したあまり

道を踏み外しては何のために音楽活動なのか。

ファンが悲しみます。
スポンサーサイト
タグ /

「鬼道會」のリーダー桜沢久恵容疑者 仲間の少年逆さ吊りリンチ

暴走族仲間に集団暴行したなどとして、埼玉県警少年捜査課などは、傷害などの疑いで、本庄市南、無職、桜沢久恵容疑者(23)といずれも深谷市に住む15~17歳の少年11人を逮捕した。

 調べでは、桜沢容疑者らは昨年12月16日午前1時ごろ、深谷市内の市営グラウンドで、暴走行為が消極的との理由で、無職少年(16)=深谷市=を逆さづりにして地面に投げ落とすなどの暴行を加え、全治約3カ月の重傷を負わせるなどした疑い。

 桜沢容疑者は深谷市内を拠点とする暴走族「鬼道會」のリーダー。これまでネットで仲間を募り、逮捕された少年らを従えて暴走行為を繰り返していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080416-00000011-san-l11

いまだに暴走族、いたんですね。すでに漫画の世界でしかないかと思っていました。しかもネットで仲間を募っていたそうで。便利な反面、怖いものですね。ネットは。やはり、使う側の問題か。記事中には書いていませんが、族仲間の走りが消極的だ、とかでリンチにしたそうです。走りが消極的・・・「赤信号で止まってんじゃねえ」と言ったとか言わないとか。「赤信号みんなで走れば怖くない?!」
タグ /

十二屋旅館火災:「恐怖通り越しパニック」 周辺客も避難し騒然 /群馬

老舗旅館「十二屋旅館」(草津温泉(草津町))が6日、全焼した火災は、大勢の観光客が寝静まる未明に起きた。周辺の旅館の宿泊客も避難を余儀なくされ、現場は昼過ぎまで騒然。家族連れやカップルの春休み最後の週末は一瞬で暗転した。
 同日午前3時50分ごろ、十二屋旅館の非常ベルが鳴り響いた。宿泊客21人は従業員らの指示で別の旅館に避難した。十二屋旅館2階の部屋にいた名古屋市港区の会社員、原吾一さん(66)は「目が覚めた時は煙臭くて配ぜん室は真っ赤。携帯電話だけ持ち飛び出た」と振り返った。
 向かいにあるホテル「ニュー七星」は、宿泊客125人を近くの旅館に一時避難させた。熱で客室の窓ガラス数枚が割れた。家族8人で宿泊した横浜市の主婦(45)は「恐怖を通り越してパニック。温泉に来てこんな思いをするとは」と疲れ切った様子で話した。南隣の旅館「金みどり」も客約80人を一時、大広間に集めた。
 現場付近は未明から消防車のサイレンや防災無線が鳴り響き、観光客や地元消防団員であふれた。午前10時半に鎮火した後も、不安げに様子を見に来る人が絶えなかった。【伊澤拓也】
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080407-00000047-mailo-l10 

草津で、火事だああ。

って叫んだものの、火事なんて珍しくもなんともないなんて、言わないで頂戴。

創業45年の老舗旅館の火事ともなれば、関係各所への影響は大変なわけよ。

なんでも、火元は2,3階の配膳室とのこと。

おそらく、失火なんでしょうけど。

死者が出なかったのがなにより。

でも、ゴールデンウィークを直前にして火事で営業できないなんて・・・。

経営者はさぞ、残念でしょうね。

十二屋旅館さんのHPでは「4月6日(日)事故が発生したため、 暫くの間、営業休止となりました。・・・」なんて、メッセージが掲示されてたわ。

んでもって、その下には、「十ぶんに満足感ニっこりと屋さしさにふれ旅ごころ館じます。 十二屋旅館」

なんて、コピーが表示されていて、なんか皮肉。

旅ごころ、じゃなくてスリルを感じちゃったでしょうね。お客様は。

怪我をされたお客様の全快と、1日も早い復旧をお祈りします。
タグ /

クリントン氏、また「作り話」 「亡くなった妊婦さん」の悲話撤回

米民主党の大統領候補指名をめざすヒラリー・クリントン上院議員の陣営で6日、またも失態が相次いだ。南米コロンビアとの「裏取引」が露見した選挙参謀が更迭に追い込まれたばかりか、医療保険制度の不備を訴えるためクリントン氏が好んで使った「亡くなった妊婦さん」の悲話が作り話だった疑惑が浮上。「ボスニア空港狙撃話」に続き、またも話を撤回する事態となった。
 民主党全国委員会のディーン委員長は同日、6月末までに党内候補の一本化を図るよう態度を保留中の特別代議員らに呼びかけた。陣営内の失態が相次ぐ中での決断要請は、クリントン氏に対する“逆風”を強めるものとなりそうだ。
 クリントン選対は6日の声明で、選挙参謀のマーク・ペン氏が「この数日間の情勢を受けて選対の役職を辞任した」と発表した。ロビイストを本業とするペン氏は、コロンビアとの自由貿易協定(FTA)に反対するクリントン氏の選挙戦略を立案する一方で、同じ内容のFTAの締結に向けた工作を求めるコロンビアの駐米大使とひそかに接触。これを前週末、米メディアにすっぱ抜かれていた。
 一方、CNNテレビによると、クリントン氏が遊説先で繰り返していたオハイオ州内で貧困のため医療保険に加入していなかった女性が妊娠時のトラブルで病院を訪れたが診療を拒まれ、死亡した--との話について、名指しされた病院は、「診療記録をすべて調べたが、診療を拒んだ事実はない」との声明を発表した。クリントン陣営では「話を疑う理由はないが、詳細が確認できない」として、以後この話を持ち出さないと説明した。
 クリントン陣営では、予備選不調の責任や失言による選対幹部の辞任だけでなく、クリントン氏や夫の前大統領による失言や虚言、不快な印象を与える態度が問題視され、さらに選挙資金の調達も進まないといった問題が絡み合い、ライバルのオバマ上院議員に獲得代議員数で水を開けられた状態が続いている。通商政策に絡む国内産業の雇用保障、国民皆保険制度の導入はいずれもクリントン氏の目玉公約となっていた。
 こうした中、民主党のディーン委員長は、ABCテレビの討論番組などで、共和党がマケイン上院議員で大統領候補の早期一本化に成功した理由は、民主党内の争いの長期化にあると指摘。態度を留保している連邦議員ら特別代議員300人あまりに早急な態度表明を求めた。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080407-00000953-san-int 

マダムも、手痛いミスが続いているようですね。
記事にもあるように、トラブル続き。 

こういうのを、日本じゃ「運がない」というんですな。

いかに優秀で、有能な人でも運がなくちゃ大統領にはなれません、よね。

夫婦そろって、対立候補のオバマ氏を非難しているそうですし、

エスカレートして、しまいにゃ「暗殺」なんて。

ああっ。くわばら。くわばら。

こういうときアメリカ人は、ほんとにやってしまう、というから

オバマさん。気をつけてくださいよ。

それにしても、民主党も大変ですね。

党の候補を擁立するとはいえ、こうまでライバル心、むき出しに活動されては

後々の党運営にも支障をきたしゃしないか、心配ですよ。

あっ、こりゃ余計な「心配」でしたね。

も一度、くわばら。くわばら。

(最後に、アメリカ国民と世界中の人々にとって、最も良い人が大統領に選ばれますように!)




タグ /

海外旅行やゴルフ=贈賄業者と大島容疑者-文科省汚職・警視庁追及

国立大学の施設整備をめぐる汚職事件で、収賄容疑で逮捕された前文部科学省文教施設企画部長大島寛容疑者(59)が、贈賄側業者とともに海外旅行やゴルフをしていたことが5日、警視庁捜査2課の調べで分かった。同容疑者は飲食を含めた接待を繰り返し受けていた疑いがあり、同課は文科省などから押収した資料の分析をして不正の全容を追及している。
 捜査2課は同日、大島容疑者らを送検した。
 調べによると、大島容疑者は10年以上前、贈賄容疑で逮捕された倉重裕一容疑者(58)と知り合った。同容疑者は五洋建設出身で、わいろ提供当時は子会社「ペンタビルダーズ」の顧問をしていた。
 両容疑者は飲食や海外旅行、ゴルフを重ねた末に、大島容疑者は国立大学が発注する施設整備計画の補助金情報などを教えるようになり、2006年4月上旬、逮捕容疑となった現金約50万円を受け取った。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080405-00000054-jij-soci 

ま、この辺の話題も最近はシュクショウ気味だね。
最近の政府機関で話題にならない日がないよね。
防衛省、厚生労働省、文部科学省、国土交通省、あとニュースになっていない省庁はどこがあったかな?

お役人ってさ、いったいどうやって食ってるんだろうね。

このごろ、この人たちが、「人間」に見えなくなってきたよ。

普通の人間は「メシ」食って生きているんだけどさ、

お役人はきっと”オショク”を食って生きているんだぜ。きっと!




日本だけがこうもひどいとは、思いたくないが、

(比較することに意味はないけど、)他国はどうなんだろうね。

そういえば、先日もフランス大統領が、たたかれていたね。

日本ってばさ、ODAとかで、世界中に金をばらまいているのに

国民一人当たりの借金は、いまや680万円だっけ。

どうやって返すんだ~?

、とか行ってる割には、お役人の無駄遣い。

なんか、「お」なんて丁寧語か、謙譲語かしらねえが、

使うのもバカバカしいや。

「木っ端役人」とでも言おうかい。



タグ /

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。