ホーム » 2008年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

公表の遅れ、やむを得ず=中国製ギョーザ問題

千葉県などの家族が中国製冷凍ギョーザを食べて不調を訴えた問題で、堂本暁子県知事は31日の定例記者会見で、「薬物が入っているのがギョーザだと(警察からの情報で)特定できたのは30日の午後。それからは直ちに対応した」と述べ、千葉市での最初の事案発生から公表まで約1カ月を要したことについてやむを得なかったとの認識を示した。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080131-00000081-jij-soci

もう、言うことありまへんな!

中国製ギョーザ中毒事件で、昨年12月末に千葉市で最初の健康被害が発生し、同市の保健所にメールで通報があったにもかかわらず、1月上旬まで6日間にわたって放置されていたことが分かった。

・ 【写真特集】「毒ギョーザ」パッケージ

 また、輸入元の日本たばこ産業(JT)子会社「ジェイティフーズ」(東京都品川区)は千葉市のケースを把握した後、1月5日に兵庫県で起きた健康被害について、東京都の問い合わせに「同様の苦情はない」と回答していたことも判明した。
 行政や業者のこうした“怠慢”が、被害を拡大させたとの見方が強まっている。批判を呼びそうだ。
 厚生労働省などによると、最初の被害発生は昨年12月28日。千葉市内の母子が「CO・OP手作り餃子」を食べたところ、体調が悪化したため、購入先のコープ花見川店(千葉市花見川区)に「薬品くさい味がした」と訴えた。
 これを受けて生協側は翌日、千葉市保健所に「2人が嘔吐と下痢。ともに救急車で病院に搬送された」とのメールを送信した。
 だが、保健所はこの日から1月3日まで年末年始の休みで、メールが開封されたのは4日午前になってからだった。行政側は6日間にわたって放置していたことになる。
 保健所を所管する千葉市生活衛生課は「高濃度の農薬が入っていることは想定外だった。仮に保健所の職員がすぐに情報を把握しても、農薬検査は行わなかった」と話している。
 一方で生協側は1月上旬に、被害を訴えた千葉市の母子が食べ残したギョーザを自前の検査センターで調査した。この際薬品のようなにおいに気づき、外部機関に再調査を依頼したが、「異臭の原因が特定できない」との結論だったという。
 こうした中で、1月5日には兵庫県高砂市で「中華deごちそうひとくち餃子」を食べた家族が食中毒症状を起こす事態が発生。ジェイティフーズの本社がある東京都の福祉保健局には7日、兵庫県から連絡が入った。
 連絡を受け、都は7日のうちにジェイ社に対し、同様の苦情が寄せられていないか問い合わせた。これに対しジェイ社は、1月4日に千葉市のケースを把握していたにもかかわらず、別の商品だったため「苦情はない」と回答していた。
 複数の商品の“異常”に対処できなかったJT側は「洞察が足りなかった」などと釈明している。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080131-00000939-san-soci 

ますます、言うことありまへんな!!

行政側の対応のまずさは今に始まったことではありませんが、
ほんと、無責任ですね。
事件・事故がおきたことを想定したリスク対応がホント、できていませんね。

事件・事故なんて、起こらないとでも思っているんですかね。

「脳天気ですな~」なんて、言われても言い返せませんぜ!

担当各省庁のだんな方。

だんな方のお給料は誰から出ているんでしょうな。

いくら、金を稼ぐ身ではないとはいえ、給料に見合ったぐらいは

働いてほしいなぁ~。


それにつけても、ほんと、中国製品、大丈夫?

家電、のみならず食品まで、身の回りの品々で”中国製”でないものを探すほうが

難しいくらい中国製が多いですが、これだけ毒物が使われてちゃ、

たまりません。

(それとも、”意図的”?とかんぐりたくなります。)

オリンピック、そして万博を控えた中国ですが、過度な(?)経済発展のおかげで

自国ならず、他国にまでその‘ひずみ‘を押し付けられちゃ、たまりません。

「世界の孤児」とならないことを祈るばかりです。

とりあえずは、ギョ~ザをどうするか、ですね。福田首相。


 

スポンサーサイト
タグ /

100種類のブランドチョコ食べ放題

バレンタインデーを前に28日、大阪市内のホテルで開かれた高級チョコレートの食べ放題パーティー。「プレゼントするチョコの参考に」と阪急、阪神の両百貨店が合同企画。400人の募集に1万1千人の応募があった
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080128-00000037-jijp-soci.view-000
465423_13036347.jpg

この応募期間は1月20日(日)まで。阪急百貨店・阪神百貨店のバレンタインチョコレート・ギフト情報を配信する阪急百貨店・阪神百貨店合同バレンタインメール会員に登録すると登録後にバレンタインチョコレートパーティー応募用のURLが来るので、そこから応募すればいいそうです。

会場はホテル阪急インターナショナル カフェレストラン「ナイト&デイ」、午後5時からと午後7時30分からの2回実施され、各回約90分。募集定員は各回100組200名で、合計200組400名。参加費は一人あたり税込1500円。う~ん、高い?安い?

ちなみに昨年度は、というと約2万人が応募してきて競争倍率は約100倍でしたそうで。

この際の様子は阪急百貨店が自身のブログ「うめだ阪急Blog」にて公開しています。なかなか・・・興味のある方はご覧ください。
タグ /

霞が関埋蔵金騒動

民主党の細野豪志氏は28日の衆院予算委員会で、「霞が関埋蔵金」と呼ばれる特別会計の積立金など余剰資金の総額が約96兆円に上るとする試算を公表し、有効活用を求めた。特別会計や、独立行政法人などの資産から負債を引いた額が「埋蔵金」に当たると主張した。

 細野氏によると、特別会計の余剰金は68兆円(06年度末現在)で、赤字の特別会計と年金や厚生保険、国債整理基金を除いた16特別会計の財務諸表の資産から負債を差し引いた。また、103独立行政法人の余剰金は16兆7000億円(06年4月1日現在)、独立行政法人の関連会社と公益法人の余剰金は11兆1000億円(06年10月現在)という。

 これに対し、福田康夫首相は「特別会計の積立金にはそれぞれの目的がある。無駄があるとは理解していない」としたうえで、「可能な限り財政健全化を図るという観点から、目を見張らしていかなければならない」と述べた。【須佐美玲子】
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080128-00000153-mai-bus_all 

いいですね~!どんどん暴いて欲しいですね。
がんばれ!細野さん。

先日のトラック協会もそうでしたが、積立金とか称して自分達の金庫に入れておいて
その上毎年○○億円も予算鳥(アホ~)。

国民の税金ですよ、税金。彼らは自分達も払っているはずなんですがねえ。
感覚がマヒしているんでしょうか?
ホントに。

こういう埋蔵金を使えば、増税の必要はないんじゃないでしょうか。

予算のあり方を根底から考え直してほしいですね。

・・・と思いましたが、しょせんお役人は自分達でお金を稼いだことがない人たち。

1円稼ぐことの大変さが分かっていれば、造作もないことだと思いますが。

こりゃ、民間企業でみっちり研修でも受けていただくしかないでしょうかね。


ww
タグ /

巨額不正トレーダーを拘束

仏捜査当局は26日、仏銀2位のソシエテ・ジェネラルの元トレーダーで巨額不正取引の罪で告訴されていたジェローム・ケルビエル氏(31)を拘束、取り調べを始めた。また、パリ郊外の高級住宅地にある同氏宅と銀行なども25日、家宅捜索した。同氏は同行に49億ユーロ(約7660億円)の巨額損失を与えたとして解雇された。

 一方、英紙タイムズ(電子版)によると、英金融サービス機構(FSA)は仏金融監督当局とともに、同行関係者によるインサイダー取引が行われた可能性があるとみて調査を始めた。同行が不正取引を知ってから発表まで5日以上かかっており、その間インサイダー取引が行われた疑いがあるという。(パリ 山口昌子)

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080127-00000043-san-int 

いやぁ、起こるべくしておきちゃいましたね。
なんか、記事を読んでいてそう思いました。

日本では、相次ぐ偽装問題、フランスでは不正取引。

まあ、なんと言ったらいいのでしょ~うか!(カンダ 山陽さん風)

そういえば、日本でもNH○職員のインサイダー取引の問題がありましたね。

どこでもあるんですね。お金にまつわるトラブルが。

お金を使っているはずの人が、お金に使われちゃって・・・。合掌!

タグ /

中国製の浮輪などに基準超す化学物質

玩具(がんぐ)卸の「丸昌」(東京都墨田区)と総合卸の「ドウシシャ」(大阪市中央区)が、中国製のポシェットや浮輪など4品目を、日本玩具協会の検査に合格しないまま同協会の安全基準「STマーク」を付けて、販売していたことがわかった。
 製品からは同協会の安全基準を大幅に上回る化学物質が検出されており、両社は、すでに販売した計約1万2000個の自主回収を始めた。

 回収の対象となるのは、丸昌が一昨年から販売した「Charmmy Kitty おでかけポシェット」と「ボブとはたらくブーブーズ パズルレール」の2品目。ドウシシャは昨年4月以降に販売した「足穴うきわ アヒル」など2品目。

 いずれも中国製で、環境ホルモンの一種が検出された。同協会が昨夏、抜き打ちで行った一斉検査で発覚した。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080126-00000018-yom-soci 

ここまで叩かれても、まだこんな問題が発覚する。
いい加減しぶといですね。

日本も偽装、偽装で叩かれている企業がゴマンとありますが、
中国の企業もすごすぎです。

食品だけじゃなく、ポシェット、玩具にまで基準値を上回る化学物質が含まれているとは。

食品は原産国を確認して買うようにしていますが、生活に関わる日用品も、こりゃ、原産国を確認しなけりゃなりませんか・・・。

そのうち、中国製品ボイコットなんてことにならなけりゃいいですが。

今の日本の豊かさは、隣国中国のおかげであると思ってますし、良いお付き合いをしたいのですが、わが身は守らにゃなりませんし。

・・・どうすりゃ、いいのよ。

ここはもう、日本の税関、各検査協会、販売会社様にしっかりチェックしていただくしかないですね。ホント。

だって、買う我々にはわからないですもん。

こういうときは、東国○知事は頼もしいかも。

どげんかせんといかん! 」
タグ /

化粧品・錠剤向け生分解性樹脂容器を販売

ジオエンタープライズ(大阪市北区、森下泰延社長、06・6351・2180)は、生分解性樹脂を素材とした容器の販売に乗り出した。ガスバリアー性の弱さなど生分解性樹脂容器の持つ欠点は、原料組成の見直しや加工技術を使ってカバーする。同社は化粧品や錠剤向けなどの容器として、環境意識の高い企業に売り込む。販売計画は定めていない。植物由来の生分解性樹脂を他メーカーから購入し、ブロー成形により容器に加工したうえで販売する。加工は同社と提携関係にある企業に委託、ユーザーからの要望を取り入れながら製品を仕上げていく。例えば強度を必要とする場合、石油系樹脂との混合などで対応するという。

 生分解性樹脂を使った容器は生産コストの高さから、メーカーもあまり手がけていない。同社製品の価格もやや高めとなるものの、二酸化炭素(CO2)削減効果なども同時にアピールして拡販を目指す。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080125-00000020-nkn-ind

洞爺湖サミットがあるからでしょうが、ここにきて環境問題の取り上げが多いです。
マスコミも商売ですから、人々の耳目にアピ-ルできる話題を提供したがりますが、
ま、いいことかも。

今のままでは、CO2の削減目標に届かないからって、企業もあの手、この手で必死?
排出権を金で買い取る、なんて行為もココへ来て熱くなってきてるそうです。

銀行を初め、各種金融機関でも排出権の売買、なんて新手の商売に乗り出して・・・。

環境問題が商売になる、なんて10年前は考えもしなかったでしょうね。

でも、それは企業の話。

私たち個人では、身近にできることから考えましょう。

お金を掛けずに、ネ!


タグ /

安藤美姫“ガラスの肩”にメス入れる

フィギュアスケートの“世界女王”安藤美姫(20)=トヨタ自動車=が、今季終了後の4月にも右肩を手術することが11日、分かった。06年12月の全日本選手権で脱臼して以降、慢性的な痛みを抱えてきたが、一向に回復せず。来季を見据えて、思い切った決断を下した。この日は名古屋市内で行われたエキシビションのチーム対抗戦「ジャパンスーパーチャレンジ2008」に出場。ケガを感じさせない妖艶な演技で観客を魅了した。
 安藤が“ガラスの肩”にメスを入れる決意を固めた。エキシビションを滑り終えると「今シーズンが終わってから、国内で(右肩を)手術しようと思ってます」と明言。連覇の懸かる世界選手権(3月・イエーテボリ)が終わった4月にも、右肩を手術する意向を明らかにした。
 06年日本選手権で演技中に脱臼して以来、痛みを伴ってきた右肩は、昨年10月の日米対抗で悪化。今季はテーピングで固めて演技を続けてきたが、この日、朝起きた時も肩が外れていたという。
 将来を見据えた決断だ。手術では金属製のボルトを3、4本埋め込み、シリコンなどで右肩を固定する。術後3カ月はフィギュアスケートの練習は出来ないが、今年10月から始まる来季のGPシリーズには万全の状態に間に合わせる予定だ。
 この日の対抗戦では「チーム・アーティスト」のトリを飾った。「恥ずかしかったけど、楽しめました」。黒のホットパンツに網タイツというセクシーな衣装で登場し、妖艶な演技を披露。投げキスの場面では男性客からため息が漏れるなど、大人の色香で観客を魅了した。
 今後は1月20日までアイスショーで全国をまわった後、四大陸選手権(韓国・高陽、2月11~17日)に出場。そして3月には世界選手権が控える。「4回転ジャンプの確率も上がってきてる。いい準備をしたい」。今は痛みに耐えながら、世界選手権連覇に全力を尽くす。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080112-00000012-dal-spo 

スポ-ツ選手にケガはつきもの、
おっと、いまは、スポ-ツ選手と言わず、アスリ-トと呼んだほうが良かったでしょうか。

アスリ-トで、ケガに泣かない人はいないでしょうね。

でも、それが大事な大会の最中か、それともオフシ-ズンの練習中か、
場面、場面によっても違ってくるでしょうが、ケガのタイミングにもよりますね。

人は、それを「運」「不運」とも言いますが。

そういえば、荒川静香も金メダルをとったときも「運」についていってましたね。

たしかに、「運」、大切です。

安藤選手には、是非「強運」を呼び込んで、がんばってほしいと思いました。

タグ /

車と男性は「長持ちが一番!」―台北市






2008年1月1日、「台湾トップの美乳モデル」ことワン・インピン(王尹平)が、開催中の第17回「台北国際オートショー」で長笛の演奏を披露した。

インピンは台湾芸術大学卒の才色兼備モデルで、中国の伝統楽器はお手のもの。Eカップ美乳を際立たせるドレスで登場したインピンは、ディズニー映画「リトル・マーメイド」の名曲「Under the Sea」を演奏し、拍手喝采を浴びていた。【 その他の写真 】

演奏後、インタビューに答えたインピンは、車の性能と恋人選びの条件をかけ合わせて、「長持ちするのが一番!」と話していた。(翻訳・編集/Mathilda)

cfp391036311_s.jpg


う~ん!
いいですね。スレンダ-で、でも出るとこ出ていて。
こういう、女性ならこちらからお願いしたいとこです。(なんて、勝手なことを言ってますが。)

でも、「長持ちが一番」というご意見は賛成です。
やはり、男は最後はタフでなくちゃっ!
というわけで、男はたくましくありたいものです。

あと、車の耐久性ですがアメ車に比べ、なぜ日本車がアメリカで売れているか、
ご存知の方はいますか?
アメ車に比べて、日本車は壊れない、とのこと。
納得です。買った以上は購入金額以上に金を使いたくない、という気持ちは洋の東西をとわず、変わらないのですね。
(・・・かといって、奥さんに対してこんなことを言った日には大変なことになりますから、釣ったあともキチンとお金をかけましょう。)

「どうお金をかけるんだ?」って、それは人それぞれ。
一概には言えませんので、それ位はご自分の頭を使いましょう。
奥様の喜ぶことをすればいいんですよ。
(お金をかけずに、喜ばせることもできるはずですよ。)
タグ /

もしも食料輸入がとまったら…

もし食料の輸入が止まったら…。そんな設定で日本の食糧自給率39%を実感してみようと、東北大の学生グループと同大生活協同組合が共催で、国内生産物だけで供給可能な1日1人2020キロカロリーの食事メニューを15、16の両日、仙台市の川内キャンパス食堂で提供する。ご飯とイモ中心のメニューは、昭和20年代後半のカロリー水準。学生らは「日本の食糧事情の危うさを体感してみたい」と話している。
 企画したのは、法学部で食糧安全保障を研究しているゼミの学生5人。10月から干魃(かんばつ)などで厳しさを増す世界の食糧事情と日本の自給率の低さについて討論してきた。しかし「危ういといわれても実感がない」と議論は空転。それなら「自分たちも含め、学生や地域の人たちに広く関心を持ってもらうきっかけにしようと」と大学の生協に協力を仰ぎ、2日間だけの「日本SHOCK!フェア」を開くことにした。
 メニューは国内生産物だけで供給可能とされている1日1人2020キロカロリーを基準に、農水省が例示している基本メニュー=イラスト=を忠実に再現する予定。材料も国産にこだわるという。
 法学部2年、保理利光さん(20)は「メニューはイラストでみただけで正直食べたいとは思わないが、これではいけないとも思う。実物を前にすれば具体的な危機感となり、次の考えや行動につながると思う」と話し、ビラなどを配布してほかの学生たちにも呼びかけていくという。
 特別メニューの提供は両日とも朝昼夜各30食。問い合わせは、保理さん(電)090・8783・2962。

日本の食糧自給率の低さは今に始まったことではありません。
もう、何年、何十年も言われて続けていることです。
食料自給の大切さは誰でも頭ではわかっていますが、
いざ「さあっ、作ろう」となると尻込みしてしまいます。
かつて、「3K」、「4K」という言葉が流行りましたが農業の大変さ、キツさは体験した者でなければわからないでしょう。
まさに、自然との闘いであり、調和であり、自然そのものを愛する人でなければできないことかもしれません。

この学生達の意見もわかりますが、日本の農業産品が輸出されている事実を知っているでしょうか。
一方で自給率が低いから何とか農業のテコ入れが必要だ、と叫ばれている一方で、
日本の農産品は安全で、おいしいから、と高値で取引されている現実があります。

いい例が台湾でのリンゴ取引がそうではないでしょうか。

確かに、自給率は低いかもしれませんが、海外では日本の農産品は安全でおいしいから、と高値で取引されているのです。
自給率の低さに目をやるばかりでなく、もっと広い視野で日本の農業を見つめなおしてほしいものです。
それとも、自給率の低さばかりを声高に叫ぶことで彼らに何か利することがあるのでしょうか。
そんな思惑など無いことを期待したいです。
タグ /

江戸総鎮守「神田明神」で新年を祝う催事

神田明神(千代田区外神田2)では1月1日より、さまざまな催事がとりおこなわれる。

 1日は午前0時に開門し、歳旦祭の開催や樽酒が振る舞われるほか、無形文化財の神田囃子と獅子舞が行われ、境内は毎年約30万人の初詣客で賑わう。8日は神田明神でしか許されていない神楽の舞を披露する「神楽始め」のほか、以降、大黒様に扮した神職が成人式を迎える参拝者の頭上に小槌で清める 「だいこく祭り」、寒中に男性はふんどし、女性は白装束で氷水をで身を清める「寒中禊」などが開催され新年の門出を祝う。

 神田明神は730年、武蔵国豊島郡芝崎村(現在の千代田区大手町・将門塚周辺)に創建された神社。現在の地に移したのは1616年で、江戸城の増築に伴い、江戸城の表鬼門守護のある現在の場所に遷座した。以降、江戸時代を通じて「江戸総鎮守」として、幕府をはじめ江戸庶民に至るまで崇敬を受けている。同神社には大己貴命=縁結びの神、少彦名命=商売繁盛の神、平将門命=除災厄除の神が鎮座する。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080101-00000000-hsk_ab-l13 

新しい年がはじまりましたね!

Yahooのトップページも新しくなったし、気分一新、良い年にしたいです。

なんたって、人生はまず「その人」のやる気次第。

「やるぞ~!!」って気にならなきゃ、何事も始まりません。

運・不運を気にする人もいますけど、そんなときは腹いっぱい飯をくって、ぐっすり眠ること。

パワー十分で、やる気も、モリモリ!

がんばるには、まず自分を整えましょう。

元気なところ、明るいところに運もやってきます。

ついでに、人・モノ・金も!

今年一年、どうぞ良いお年でありますように。
タグ /

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。