ホーム » TV

タグ「TV」を含む記事一覧(1ページ中1ページ目)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

若者がTVを見ない!? 何故?

なぜ若者TVを見ないのか。
それは、やはりネットがあるからだ。携帯電話やネットで育った若者は、TVのような双方向の媒体でないものに興味を持たないのだろう。コミューニケーションとしてのツールではないTV。そう考えると納得できる。


「なぜ?」と聞かれると、「おもしろくない」「つまらない」と返答が返ってくるが、よくよく聞くと、一方的に流されるだけのTV番組、長い(2~3分の)CM。与えられるだけ(受動的という意味で)のTVより、双方向ネット携帯が良い、という。自分から発信ができる、相手とのやり取りができる、などなど。


TVも、ラジオも、新聞も現代の生活に欠かせない必要な媒体であることは間違いない。しかし、時代は変わったのだ。双方向の通信が可能な媒体が誕生したことで、個人も組織も各人が各様に発信することができる現代。


もはや、視聴者も馬鹿ではない。様々な方法で情報が入ってくる。TVもラジオも昔ながらのやり方で情報を発信したのでは視聴者は相手にしてくれないのだ。常に相手が何を思い、何を考えるのか、そこを探求しない限り、若者に限らずTVを見ない人々は増え続けるだろう。

スポンサーサイト

ご苦労なニュースタイトル

サラリーマンをしていると、1日の関心事は会社に関連することばかりです。
社会のことはニュースを見ないとわかりません。ニュースを見ないと日常生活に埋没してしまいます。だから、ニュースだけはどんなに忙しくても毎日見ます。


TVを見る時間がないときは、ネットでYa●ooニュースをみます。
動画ニュースも入ってて便利です。(注:ニュースによります。)ネットの良さは、自分にとって関心のあるニュースを選択できること。ニュースタイトルだけ見ておもしろそうなものをクリックしています。それだけに、あのタイトル、作成者の苦悩が忍ばれます。


短い字数の中、いかに(我々)読者がクリックしてくれそうなタイトルにするか。その為、時に「なんじゃこれ?!」と思うタイトルがあったりします。ニュース記事を読んで「ああ、なるほどね。」(でも、これ。タイトルに無理があるんじゃね?)と思うこともしばしば。


誰が考えているか知りませんが、ご苦労さまです。

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。